【スポンサーリンク】

アンドレ・ドラモンド「NBAオールスターブレイク後までにコンディションを取り戻さないと」

アンドレ・ドラモンド「NBAオールスターブレイク後までにコンディションを取り戻さないと」

元NBAオールスターセンターのアンドレ・ドラモンドは、先日のトレードでフィラデルフィア・セブンティシクサーズからブルックリン・ネッツに移籍した。

ドラモンドはネッツで十分な出場時間を与えられており、インサイドに弱みを抱えるネッツにとって早くも重要なオプションとして活躍している。

トレード直後は「疲れた」と語っていたドラモンドだが、ドラモンドによると、NBAオールスターブレイク中にベストコンディションにすべく取り組んでいるという。

ドラモンドは自身について次のようにコメント。The New York Postが伝えている。

僕はここに来たときから、朝にコンディショニングし、試合後もコンディショニングしている。

オールスターブレイクが終わる頃までには、元の状態に戻さなければならない。

再び自分のスピードとモードを取り戻さなければならない。

ネッツを指揮するスティーブ・ナッシュHCは先日、ドラモンドについて「彼は(ジョエル・エンビードの)バックアップの役割を担っていたが、我々はもっと彼にプレイするよう求めている」と語った。

今回のトレードではベン・シモンズが目玉だったが、ネッツにとってNBA屈指のリバウンダーであるドラモンドを獲得できたのは大きいだろう。

ドラモンドが万全の状態でシーズン後半戦を迎え、ネッツの勝利に貢献するのを期待したいところだ。

なお、ドラモンドのトレード後とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数3697
平均出場時間21.729.8
平均得点9.313.9
平均リバウンド12.313.4
平均アシスト2.31.4
平均スティール1.31.4
平均ブロックショット0.71.5
平均ターンオーバー1.72.0
FG成功率46.2%53.8%
フリースロー成功率36.4%47.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA