【スポンサーリンク】

ジョン・コリンズが足底筋膜炎により無期限離脱

ジョン・コリンズが足底筋膜炎により無期限離脱

アトランタ・ホークスのジョン・コリンズに長期離脱の可能性が浮上してしまった模様。

The Athleticの記者によると、コリンズは右足の足底筋膜炎により無期限で離脱するという。

また、コリンズは右手の薬指も損傷しており、セカンドオピニオンを求めて専門医のもとを訪れていた。

ホークスは現在34勝35敗でイースタン・カンファレンス10位。

同11位のワシントン・ウィザーズとは4.5ゲーム差あるため、プレイインゲーム出場権を獲得する可能性は極めて高い。

だが、NBAプレイオフ進出にあたってコリンズの離脱は大きな痛手となるだろう。

なお、コリンズの離脱中はディアンドレ・ハンターとダニーロ・ガリナリの出場機会が増加すると見られている。

コリンズの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2021-22NBAキャリア
出場試合数54293
平均出場時間30.829.0
平均得点16.216.5
平均リバウンド7.88.3
平均アシスト1.81.6
平均スティール0.60.6
平均ブロックショット1.01.0
平均ターンオーバー1.11.5
FG成功率52.6%
(キャリアワースト)
55.9%
3P成功率36.4%37.6%
フリースロー成功率79.3%77.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA