【スポンサーリンク】

ジェイレン・ブラウン「セルティックスの可能性は無限大」

ジェイレン・ブラウン「セルティックスの可能性は無限大」

ジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンというNBA屈指のデュオを擁するボストン・セルティックスは、2009-10シーズン以来となるNBAファイナル進出を果たした。

イメ・ユドカをヘッドコーチに迎え入れた今季序盤のセルティックスは安定しない戦いが続き、一時はNBAプレイオフ進出圏外に脱落。

だが、シーズンが進むに連れて調子を上げ、今も快進撃を続けている。

シーズン序盤にトレードの噂が浮上したジェイレン・ブラウンによると、セルティックスのファンは言い訳を決して容認しないという。ブラウンのコメントをhoopsrumors.comが伝えている。

トレードの噂については騒々しかった。

その大部分はボストンファンから来たものだ。

この都市は言い訳を許さない。

だが、現実的に考えると、新たなコーチと新たなフロントオフィスで今季を迎えた。

それに僕はシーズン序盤に15試合欠場した。

それが原因で自分たちが思うようなプレイができなかったんだ。

人々は焦っていたし、それは理解できる。

だが、僕たちは健康を取り戻し、全員が戻って来た。

今は可能性無限大さ。

テイタムはNBAファイナル進出を決めた後、相棒のブラウンにハグし、「僕たちは一緒だ。僕たちは一緒にプレイできないと言われていたんだ」と語りかけた。

https://twitter.com/culturedmf/status/1531136871899844612

ブラウンもテイタムと同じ気持ちであり、ふたりは改めて結束を高めたことだろう。

セルティックスがゴールデンステイト・ウォリアーズを下してNBAチャンピオンになれば、セルティックスファンはブラウンとテイタムのデュオの偉大さを改めて実感し、強く信頼するに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA