【スポンサーリンク】

ホームデビューのジェイムス・ハーデン「勝つためにどんなことでもしたかった」

ホームデビューのジェイムス・ハーデン「勝つためにどんなことでもしたかった」

NBAオールスターガードのジェイムス・ハーデンは現地2日、フィラデルフィア・セブンティシクサーズの一員としてホームゲームデビューを果たした。

試合前にはNBAレジェンドのアレン・アイバーソンから激励され、シクサーズのファンから大歓声で迎えられたハーデン。

ハーデンによると、ウェルズファーゴセンターでのデビュー戦はまるでホームにいるかのように感じたという。ハーデンのコメントをESPNが伝えている。

愛、ファン、

まるでホームのようだった。

愛とサポート。

どこを見渡しても「僕たちは君を愛している、ジェイムス」と聞こえてきた。

それが僕をよりハードにプレイさせた。

僕は勝つためならどんなことでもしたかったんだ。

ハーデンデビュー後のシクサーズは3戦全勝と絶好調。

いずれの試合も15点差以上り勝利しており、”ハーデン効果”が如実に表れている。

今後はクリーブランド・キャバリアーズやマイアミ・ヒートなど強豪チームとの対戦が続くが、シクサーズにとってハーデン効果が本物かどうかを確認する機会ともなりそうだ。

なお、シクサーズの今後10試合のスケジュールは以下の通りとなっている。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
3/4クリーブランド・キャバリアーズホーム
3/5マイアミ・ヒートアウェイ
3/7シカゴ・ブルズホーム
3/10ブルックリン・ネッツホーム
3/13オーランド・マジックアウェイ
3/14デンバー・ナゲッツホーム
3/16クリーブランド・キャバリアーズアウェイ
3/18ダラス・マーベリックスホーム
3/20トロント・ラプターズホーム
3/21マイアミ・ヒートホーム

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA