【スポンサーリンク】

コービー・ブライアントの財団とナイキが関係継続へ

コービー・ブライアントの財団とナイキが関係継続へ

ナイキは以前、NBAレジェンドのコービー・ブライアントとのパートナーシップを解消し、ブライアントのシグネチャーシューズ生産を終了すると報じられた。

ブライアントの妻であるバネッサ・ブライアントは独自のブラインドを設立し、ブライアントのシグネチャーモデルをリリースすると噂されたが、今後もナイキがブライアントのシグネチャーシューズを販売することになりそうだ。

fadeawayworld.netによると、バネッサ・ブライアントは現地24日、コービー・ブライアント財団とナイキがパートナーシップを今後数年間続け、収益の全額をマンバ&マンバシータスポーツ基金に寄付することを発表したという。

https://twitter.com/kobehighlight/status/1507114461894610944

ブライアントのシグネチャーシューズの売上はブライアントのNBAキャリア終盤に落ち込んでいたものの、今も多くのNBA選手が愛用している。

ブライアント他界後は人気が再燃し、高額転売も見られたが、今回のパートナーシップ継続のニュースはブライアントファンにとって朗報と言えるだろう。

できるなら、ナイキとのパートナーシップがこの先長く続くことを祈りたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA