【スポンサーリンク】

ザイオン・ウィリアムソンの体重にまたしても批判集まる

ザイオン・ウィリアムソンの体重にまたしても批判集まる

2019年のNBAドラフト1位選手であるニューオーリンズ・ペリカンズのザイオン・ウィリアムソンは、体重を問題視されている。

足の怪我は重すぎる体重の影響との見方もあり、多くのNBAアナリストやファンがウィリアムソンの体重を批判し、ダイエットを進めているというが、ウィリアムソンは公の場に姿を表すたびに批判されるNBA選手になってしまったのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ウィリアムソンがNBA2Kを楽しむ様子が配信されると、NBAファンはウィリアムソンに皮肉を飛ばしたという。

https://twitter.com/BleacherReport/status/1473351342383108105

映像を見る限り、ウィリアムソンが太っているようには感じない。

だが、NBAファンは「2Kやり過ぎ、体重増えすぎ」、「ジムに行け」、「彼の隣にビッグマックが4個あるのは、映像では確認できない」などといった皮肉が相次いでいる。

ウィリアムソンは先日、「ピザをまるごと食べている」、「糖分たっぷりのドリンクを好んでいる」などと食生活を批判された。

それが事実か否かは分からないが、ウィリアムソンがコート上で結果を残さない限り、体重に関する批判や皮肉が止まることはなさそうだ。

ウィリアムソンにはすべての批判と皮肉を覆すパフォーマンスを期待したい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA