【スポンサーリンク】

カイル・ラウリー「ザック・ラビーンは最も過小評価されているNBA選手」

カイル・ラウリー「ザック・ラビーンは最も過小評価されているNBA選手」

シカゴ・ブルズのザック・ラビーンは昨季、キャリア初となるNBAオールスターに選出された。

NBA屈指のスコアリング能力を誇るラビーンだが、ジェイソン・テイタムやデビン・ブッカー、ベン・シモンズなど他の20代のNBAオールスターと比較すると注目度はそれほど高くない。

だが、NBAオールスターのカイル・ラウリーによると、人々はラビーンの価値を再評価すべきだという。

ラウリーはCJ・マッコラムのポッドキャストに出演した際、ラビーンについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

ザック・ラビーンはNBAで最も過小評価されている選手だ。

彼はNBA選手のひとりであり、オールスターだ。

彼がどれほど素晴らしい選手なのか、人々は理解していない。

ラビーンの注目度が高くないのは、やはりブルズがNBAプレイオフ進出を逃し続けているからだろう。

だが、ブルズはこのオフシーズン中にロンゾ・ボールやデマー・デローザン、アレックス・カルーソを獲得し、NBAプレイオフ進出が狙えるロスターを構築した。

彼らが加わったことによりラビーンのスタッツは落ちてしまうかもしれないが、チーム力が高まったのは間違いない。

もしラビーンがブルズを牽引するパフォーマンスを見せ、NBAプレイオフ進出に導くことができれば、ラビーンの評価は間違いなく高まるだろう。

なお、マッコラムはラビーンについてこう語っている。

僕はザックのことがすごく好きだよ。

彼にとって大きな1年になるだろう。

シカゴは良い状況になりつつあるからね。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA