【スポンサーリンク】

マイケル・ポーターJrがファーストラウンド中に復帰?

マイケル・ポーターJrがファーストラウンド中に復帰?

デンバー・ナゲッツのマイケル・ポーターJrは、昨年12月頭に腰の手術を受けた。

リハビリを続けていたポーターJr当初3月中に復帰すると報じられていたものの後退が見られ、NBAプレイオフに入った今も復帰することができずにいる。

だが、ゴールデンステイト・ウォリアーズとのファーストラウンド中に復帰する可能性はゼロではないのかもしれない。

ESPNによると、ナゲッツがウォリアーズとのシリーズ第1戦を落とした後、ポーターJrは次のように語ったという。

今の僕は試合ごとに様子を見る状態だ。

何も除外はしていない。

このようなことには二度と対処したくない。

だから時間をかけているんだ。

毎朝良い状態で起きることができている。

復帰は日に日に近づいているよ。

ポーターJrは昨季平均19.0得点を記録した急成長中のスコアラーであり、ナゲッツにおいて大きなオフェンスオプションのひとりだ。

もしポーターJrがファーストラウンド中に復帰することができれば、NBAオールスタービッグマンのニコラ・ヨキッチの負担も軽くなるだろう。

なお、ポーターJrの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数9125
平均出場時間29.424.6
平均得点9.914.1
平均リバウンド6.66.1
平均アシスト1.91.1
平均スティール1.10.6
平均ターンオーバー1.31.1
FG成功率35.9%51.8%
3P成功率20.8%41.9%
フリースロー成功率55.6%79.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA