【スポンサーリンク】

ブレイザーズがデニス・スミスJrをウェイブ

ブレイザーズがデニス・スミスJrをウェイブ

ポートランド・トレイルブレイザーズがロスターを調整した模様。

ブレイザーズは現地21日、NBAキャリア5年目のデニス・スミスJrをウェイブし、2ウェイ契約を結んでいたルーキーフォワードのトレンドン・ワットフォードとスタンダード契約を結んだことを発表した。

https://twitter.com/trailblazers/status/1495843340020903936

ワットフォードの契約内容は明かされていないが、4年契約(最後の2年は非保証)を結んだと見られている。

また、ワットフォードとスタンダード契約を結んだことにより2ウェイ契約に1枠空きが生じたため、ブレイザーズは近いうちに2ウェイ契約の選手を加えることになりそうだ。

一方、ウェイブされたスミスJrはNBAオールスターポイントガードのデイミアン・リラードが負傷離脱したことを受け、バックアップガードとして十分な出場機会を得ていた。

だが、肘の怪我により長期離脱を余儀なくされたため、ウェイブされたと見られている。

なお、スミスJrとワットフォードの今季のスタッツは以下の通りだ。

D・スミスJrT・ワットフォード
出場試合数3733
平均出場時間17.212.6
平均得点5.64.5
平均リバウンド2.43.2
平均アシスト3.61.1
平均スティール1.20.3
平均ターンオーバー1.40.7
FG成功率41.8%59.0%
3P成功率22.2%
(キャリアワースト)
9.1%
フリースロー成功率65.6%68.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA