【スポンサーリンク】

PJ・タッカーがMRI検査へ

PJ・タッカーがMRI検査へ

マイアミ・ヒートのPJ・タッカーは、さまざまな怪我をおしてNBAプレイオフで戦い続けている。

そのタッカーが、MRI検査を受けることになった模様。

Yahoo Sportsの記者によると、タッカーはボストン・セルティックスとのNBAプレイオフ・カンファレンスファイナル第2戦で左膝を痛め、現地20日にMRI検査を受ける予定だという。

タッカーはシリーズ第2戦の第1Q中に左膝を負傷したと報じられている。

タッカーは先月からふくらはぎの問題を抱えており、シリーズ第1戦では右足首をひねるなど、満身創痍だ。

もしタッカーが離脱を強いられる場合、ヒートはディフェンスとコーナー3ポイントで厳しい戦いを余儀なくされるだろう。

なお、ヒートを指揮するエリック・スポエストラHCはタッカーについて次のようにコメントしている。

彼は「やれる」と言っていた。

どうなるか(検査結果を)見てみなければならない。

トレーナーたちと話してみるよ。

タッカーの今季レギュラーシーズンとNBAプレイオフのスタッツは以下の通りだ。

レギュラーシーズンNBAプレイオフ
出場試合数7113
平均出場時間27.929.0
平均得点7.68.2
平均リバウンド5.55.5
平均アシスト2.12.0
平均スティール0.80.5
平均ターンオーバー0.90.7
FG成功率48.4%53.1%
3P成功率41.5%48.6%
フリースロー成功率73.8%50.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA