【スポンサーリンク】

クレイ・トンプソンが選ぶNBA歴代トップ5シューターとは?

クレイ・トンプソンが選ぶNBA歴代トップ5シューターとは?

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは昨季、NBA史上最多の3ポイントを成功させた選手となった。

カリーがNBA史上最も偉大なシューターであることに疑いの余地はないだろう。

そんな中、チームメイトとして苦楽をともにし、”スプラッシュブラザーズ”として活躍しているクレイ・トンプソンが、NBA史上歴代トップ5シューターをピックアップした模様。

元NBA選手のマット・バーンズとスティーブン・ジャクソンのポッドキャストにゲスト出演したトンプソンは、「君にとってのNBA歴代トップ5シューターは?」と質問されると、次のように答えたという。fadeawayworld.netが伝えている。

ステフ、レジー(・ミラー)、レイ(・アレン)・・・

すごく難しい。

僕も入るね。

それとケビン・デュラント、ラリー・バード。

ピュアシューターたちだ。

トンプソンによると、デュラントとバードはどちらもNBA歴代トップ5シューターに入れるべき偉大な選手だが、3ポイントコンテストの実績を踏まえ、デュラントではなくバードを選ぶという。

バーンズとジャクソンに「君はNBA歴代トップ5シューターには入らないの?」と指摘されるまで、自身を挙げることを忘れていたというトンプソン。

今季のトンプソンはまだリズムを掴むことができていないが、いずれはNBA歴代トップ5シューターにふさわしいシューティングを見せてくれるに違いない。

なお、3ポイント成功本数のNBA歴代トップ30選手は以下の通りとなっている。

順位選手3P成功本数3P成功率
1ステフィン・カリー314442.8%
2レイ・アレン297340.0%
3ジェイムス・ハーデン260836.1%
4レジー・ミラー256039.5%
5カイル・コーバー245042.9%
6ビンス・カーター229037.1%
7ジェイソン・テリー228238.0%
8ジャマール・クロフォード222134.8%
9デイミアン・リラード216337.3%
10レブロン・ジェイムス215034.5%
11ポール・ピアース214336.8%
12ジェイソン・キッド198834.9%
13カイル・ラウリー198536.8%
14ダーク・ノビツキー198238.0%
15ジョー・ジョンソン197837.1%
16JJ・レディック195041.5%
17JR・スミス193037.3%
18クレイ・トンプソン192541.6%
19ポール・ジョージ185938.2%
20チャウンシー・ビラップス183038.7%
21コービー・ブライアント182732.9%
22ラシャード・ルイス178738.6%
23ウェスリー・マシューズ178637.7%
24ケビン・デュラント177938.4%
25ペジャ・ストヤコビッチ176040.1%
26エリック・ゴードン175637.1%
27カーメロ・アンソニー173135.5%
28デール・エリス171940.3%
29スティーブ・ナッシュ168542.8%
30ケンバ・ウォーカー166336.0%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    レディックとコーバーは忘れたのかネームバリュー優先したのかどっちだろう
    少なくともシューターとしてはバードやKD以上だと思うけど

*

CAPTCHA