【スポンサーリンク】

マブスなどNBA3チームがカワイ・レナード獲得に全力投球?

マブスなどNBA3チームがカワイ・レナード獲得に全力投球?

ロサンゼルス・クリッパーズのカワイ・レナードは、この夏にオプションを破棄してFAになると見られている。

レナードはこれまでクリッパーズと再契約すると見られていたが、最近になって他チーム移籍の可能性が浮上。

クリッパーズのフロントオフィスはレナードとうまくコミュニケーションを取ることができず、もはやクリッパーズとの再契約は確実ではないと報じられている。

そんな中、レナードの移籍先最有力候補としてNBA3チームが挙がった模様。

fadeawayworld.netによると、ダラス・マーベリックス、ニューヨーク・ニックス、マイアミ・ヒートがレナードに強い関心を持っており、レナードを獲得するためならどんなことでもやるという。

レナードはサンアントニオ・スパーズ時代にチームの医療スタッフと信頼関係を構築することができず、不満を溜め込んだ後、トロント・ラプターズに移籍した。

レナードは自身の医療チームを信頼しており、今回の手術はクリッパーズに相談することなく決定したというが、もしレナードがクリッパーズの医療チームに不信感を持っているのであれば、過去の例から他チームに移籍する可能性は十分ある。

とはいえ、レナードがホームチームであるクリッパーズを離れるとは考え難い。

果たしてレナードはどのような決断を下すのだろうか?

なお、レナードの2020-21シーズンとNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数52576
平均出場時間34.131.3
平均得点24.819.2
平均リバウンド6.56.4
平均アシスト5.2
(キャリアハイ)
2.9
平均スティール1.61.8
平均ターンオーバー2.01.6
FG成功率51.2%49.3%
3P成功率39.8%38.4%
フリースロー成功率88.5%85.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA