【スポンサーリンク】

ブラッドリー・ビールがトミー・シェパードGMの手腕を称賛

ブラッドリー・ビールがトミー・シェパードGMの手腕を称賛

ワシントン・ウィザーズはオフシーズン中のトレードでNBAオールスターガードのラッセル・ウェストブルックを放出した。

トリプルダブルキングのウェストブルックを失ったのは大きな痛手だったかもしれないが、カイル・クーズマやモントレズ・ハレル、ケンテイビアス・コールドウェル・ポープ、スペンサー・ディンウィディなど即戦力の獲得に成功。

全体的にロスターの厚みは増したように思えるが、NBA屈指のスコアラーとしてウィザーズを牽引するブラッドリー・ビールは、ゼネラルマネージャーを務めるトミー・シェパードの手腕を高く評価しているのかもしれない。

ビールはシェパードGMについて以下のようにコメント。larrybrownsports.comが伝えている。

シェプ(シェパードGM)はやりたいことを形にするためにいくつか整理した。

僕は彼の手腕に感銘を受けたよ。

彼は僕たちが求めるものを獲得するために指名権や資産を手放さず、僕たちを救ってくれたんだ。

シェパードGMはロスター構成やチームの方向性を決定するにあたり、ビールに相談していたという。

ビールには他チーム移籍の噂が浮上しているものの、ウィザーズはビールをNBAスーパースターとして扱っており、ビールもその環境を喜んでいるようにも見える。

シェパードGMの手腕が評価されるのはこれからだろうが、ビールは他のNBAスターをウィザーズに勧誘していると報じられており、シェパードGMとビールは来年夏も協力してロスター編成に取り組むことだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA