【スポンサーリンク】

ケビン・デュラントのクレイジーなショットチャートとは?

ケビン・デュラントのクレイジーなショットチャートとは?

ブルックリン・ネッツのNBAオールスターフォワード、ケビン・デュラントは今季13試合を終えた時点でFG成功率58.9%と、驚異的な数字を記録している。

リム周辺を主戦場としないNBA選手としては、まさに驚くべき成功率と言えるだろう。

では、デュラントが苦手としているスポットはないのだろうか?

上記はデュラントの今季のショットチャートだ。

アテンプト1本にとどまっているコーナーを除き、すべてのスポットでNBAのアベレージを上回っている。

デュラントはNBA史上最も偉大なスコアラーのひとりであり、ほとんどのNBAチームはデュラント対策を練っている。

それでもこの数字を残しているのだから、デュラントを止める術はもはやないと言っても過言ではないかもしれない。

高さやリーチの長さだけでなく、スキルもあるデュラント。

この先のNBAでデュラントのような圧倒的な選手は現れるのだろうか?

なお、デュラントの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数13897
平均出場時間34.736.7
平均得点29.427.1
平均リバウンド8.4
(キャリアハイ)
7.1
平均アシスト5.24.2
平均スティール0.5
(キャリアワースト)
1.1
平均ブロックショット0.6
(キャリアワースト)
1.1
平均ターンオーバー3.43.1
FG成功率58.9%
(キャリアハイ)
49.6%
3P成功率43.3%38.5%
フリースロー成功率82.5%
(キャリアワースト)
88.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA