【スポンサーリンク】

スタンリー・ジョンソン「プロであることを示せた」

スタンリー・ジョンソン「プロであることを示せた」

ロサンゼルス・レイカーズは先日、スタンリー・ジョンソンと通常の10日間契約を結んだ。

ジョンソンの通常の10日間契約は先日のデンバー・ナゲッツ戦終了後に満了となったため、レイカーズがジョンソンをロスターにキープするためには2度目の10日間契約を結ぶ、もしくはスタンダード契約を結ばなければならない。

そんな中、ジョンソンが自身について語った模様。

ジョンソンはナゲッツ戦の前、自身について次のようにコメントしたという。lakersnation.comが伝えている。

一貫性があることを示せたんじゃないかな。

良いチームメイトであり、コートにエネルギーをもたらし、良いプロフェッショナルであることを示せたと思う。

僕の目標は長くチームに残ることだ。

もしそうなればそうなるし、そうなればすごく嬉しいね。

このチームは本当にソリッドなチームになると思う。

ここにいる時間は本当に楽しかったよ。

僕に関して言うと、まずはゲーム(ナゲッツ戦)に対処し、その後のことは試合後に対処すればいいんだ。

ここ最近のジョンソンの出場時間は減少傾向にある。

だが、レイカーズはジョンソンを高く評価しており、現地17日に2度目の10日間契約を結ぶ見込みと報じられている。

レイカーズは2月のトレード期限までにロスターを再編すると見られているが、もしジョンソンが2度目の10日間契約中に結果を残すことができれば、ジョンソンは今季終了までロスターに残り続けることができるだろう。

つまり、明日からの10日間はジョンソンにとって生き残りをかけた重要な時間となりそうだ。

なお、ジョンソンのここ5試合のスタッツは以下の通りとなっている。

MINATLMEMSACDEN
出場時間20:4119:3313:1311:3913:13
得点13282
リバウンド22302
アシスト22010
ブロック01000
スティール22100
ターンオーバー01010
FG成功率0%
(0/3)
50.0%
(1/2)
25.0%
(1/4)
60.0%
(3/5)
50.0%
(1/2)
3P成功率0%
(0/3)
0%
(0/1)
0%
(0/1)
66.7%
(2/3)
0%
(0/1)
FT成功率50.0%
(1/2)
100%
(1/1)

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA