【スポンサーリンク】

アンソニー・デイビス「僕たち2人なら再びNBAチャンピオンになれる

アンソニー・デイビス「僕たち2人なら再びNBAチャンピオンになれる

ロサンゼルス・レイカーズとって、今季は失意のシーズンとなった。

昨年夏にラッセル・ウェストブルックやカーメロ・アンソニーなどNBAスターたちを獲得したものの、シーズンを通して一貫した戦いを見せることができず、NBAチャンピオンはおろかNBAプレイオフ進出さえ叶わなかったレイカーズ。

この結果を受け、レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビスのデュオに疑問を感じ始めた者も少なくないというが、デイビスによると、彼ら2人がいればレイカーズに再びNBAタイトルをもたらせるという。

デイビスはレイカーズについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

僕たち2人なら、またNBAチャンピオンになれると思う。

僕たちならできることを証明してきた。

僕と彼は、今季について、来季をどうしたいかについて話し合っている。

僕たちが最初のシーズンに持っていたチャンピオンシップのメンタリティを取り戻すために、チームとして一丸とならなければなるだろう。

すごく興味深い会話になるだろうね。

今季は怪我があったが、健康な状態でも僕たちのポテンシャルを完全に発揮できなかったと思う。

だから僕たちは解決方法を見つけ出し、チャンピオンシップの血統を取り戻すんだ。

2年連続で怪我による長期離脱を余儀なくされ、レイカーズに十分貢献できなかったデイビス。

もしレイカーズがウェストブルックをトレードで放出した場合、デイビスには大きな貢献が求められるだろう。

怪我の問題が気になるところではあるが、来季はここ2年のフラストレーションを晴らすパフォーマンスを見せてくれることを期待したい。

なお、デイビスの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数40604
平均出場時間35.134.4
平均得点23.223.8
平均リバウンド9.910.2
平均アシスト3.12.3
平均スティール1.2
(キャリアワーストタイ)
1.4
平均ブロックショット2.32.3
平均ターンオーバー2.12.0
FG成功率53.2%51.5%
3P成功率18.6%30.3%
フリースロー成功率71.3%79.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA