【スポンサーリンク】

ダニー・グリーン「ベン・シモンズと最後に話したのは7月4日あたり」

ダニー・グリーン「ベン・シモンズと最後に話したのは7月4日あたり」

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのNBAオールスター、ベン・シモンズは、シクサーズの組織の人間からの連絡に直接応じず、すべてエージェントのリッチ・ポールを通していると噂されている。

相棒ジョエル・エンビードからの電話にも一切応じず、シクサーズとの関係悪化の噂が日に日に強まっているシモンズ。

ベテランスウィングマンのダニー・グリーンもシモンズと直接話しができていない一人であり、グリーンによると、シモンズと1カ月以上話をしていないという。グリーンのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

ベンと最後に話したのは、おそらく7月4日の週末あたりだったと思う。

彼をそっとしておこうと思ったんだ。

多くの人々やメディアは彼のことを話題にしているよね。

ベンはメールするような男ではないから、僕からメールした。

気が向いた時に返事をくれるだろうが、彼はフェイスタイムを好むんだ。

彼とはしばらく話をしていない。

彼とフェイスタイムで話すことができていない。

僕のほうも結婚式などいろいろあったからね。

グリーンの話を聞く限り、シモンズがシクサーズとのコミュニケーションを絶っているのは事実なのだろう。

シモンズはシクサーズに残留することを嫌い、トレードを望んでいるというが、このオフシーズン中にトレードが実現する可能性は高いのかもしれない。

なお、シクサーズはシモンズのトレードでNBAオールスターポイントガードのデイミアン・リラード獲得を狙っていると噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA