【スポンサーリンク】

ペリカンズがデイミアン・リラードをトレードで獲得できるプランとは?

ペリカンズがデイミアン・リラードをトレードで獲得できるプランとは?

ニューオーリンズ・ペリカンズはこのオフシーズン中にロンゾ・ボール、スティーブン・アダムス、エリック・ブレッドソーといった主力選手たちを失ったものの、ヨナス・バランチュナスとデボンテ・グラハムというスタータークラスの選手を獲得した。

その他、トマス・サトランスキーやギャレット・テンプルなどロールプレイヤーの獲得にも成功したものの、NBAタイトルを狙えるだけのロスターには仕上がっていないと言えるだろう。

ペリカンズがNBAタイトルを狙うためにはNBAを代表するスーパースターを獲得しなければならないと言われている。

そのひとりとして噂されているのが、ポートランド・トレイルブレイザーズのデイミアン・リラードだ。

では、ペリカンズがリラードをトレードで獲得するためには、どのようなオファーを出さなければならないのだろうか?

fadeawayworld.netによると、ペリカンズはブランドン・イングラム、キラ・ルイスJr、ジャクソン・ヘイズ、2023年のNBAドラフト1巡目指名権、2024年のNBAドラフト1巡目指名権をトレード要員とすれば、ペリカンズとブレイザーズ双方にメリットがあるという。

ペリカンズはリラードを獲得することができれば、ザイオン・ウィリアムソンとリラードを中心としたNBAタイトルコンテンダーに変貌できるだろう。

一方、ブレイザーズにとってリラードのトレード放出は再建期突入を意味するが、今後さらなる成長が期待できる若手3選手に加え、NBAドラフト1巡目指名権を2つ獲得することができれば、すぐにNBAプレイオフチームとして復活できる可能性がある。

リラードがトレードを要求することが前提とはなるものの、このトレードプランは一考に値するかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA