【スポンサーリンク】

スティーブ・ナッシュHCがジャレット・アレンをトレードした理由について「契約の問題」

スティーブ・ナッシュHCがジャレット・アレンをトレードした理由について「契約の問題」

ブルックリン・ネッツは昨季中のトレードでセンターのジャレット・アレンをトレードで放出した。

キャブス移籍後のアレンは素晴らしいパフォーマンスを見せており、キャブスにおいて重要な選手のひとりとなっている。

一方のネッツはインサイドを課題としており、アレンをトレードで放出したことを嘆くファンは少なくない。

では、なぜネッツはアレンをトレードで放出したのだろうか?

指揮官のスティーブ・ナッシュHCによると、ネッツはサラリーキャップの問題を抱えているため、アレンを長期的に留めるのは難しい状況にあったという。ナッシュHCのコメントをhoopsrumors.comが伝えている。

我々は彼のことが大好きだったし、彼の成功を嬉しく思っている。

彼があのような契約を得たことを嬉しく思っている。

現実的に考えると、おそらく彼はここを出ていなかければならなかった。

我々はおそらくどうやっても彼と再契約することはできなかっただろうね。

ナッシュHCによると、NBAのマーケットを見てみると、アレンなら大型契約を結ぶことができたと思っていたという。

アレンはオフシーズン中にキャブスと5年1億ドルの契約を結んだ。

もしネッツがアレンをトレードで放出していなければ、おそらくこれほどの契約を手にすることはできていなかったかもしれない。

いずれにせよ、アレンにはさらなる成長を期待し、NBAを代表するビッグマンとしてキャブスをNBAプレイオフに導いてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA