【スポンサーリンク】

OG・アヌノビーが骨盤の負傷で離脱へ

OG・アヌノビーが骨盤の負傷で離脱へ

トロント・ラプターズのOG・アヌノビーは、今季をNBAキャリアベストのシーズンとしている。

ここまで平均20.1得点を記録し、ラプターズの未来を担うひとりとして期待が集まっているアヌノビー。

だが、今後数試合はコートに立つことができないかもしれない。

Sportsnet.caの記者によると、アヌノビーは骨盤上部の痛みを訴えており、現地18日のユタ・ジャズ戦を欠場するという。

ラプターズを指揮するニック・ナースHCはアヌノビーの離脱期間について「しばらくの間」としているため、今後数試合を欠場する可能性がある。

また、ジャズ戦には渡邊雄太とプレシャス・アチウワも出場しない。

アヌノビーは今週頭の練習時に負傷したと報じられている。

重症度については明らかになっていないが、1週間単位の離脱になる可能性があるため、ラプターズはしばらく厳しい戦いを強いられることになりそうだ。

なお、アヌノビーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数37.3268
平均出場時間37.325.7
平均得点20.1
(キャリアハイ)
9.8
平均リバウンド5.44.0
平均アシスト2.7
(キャリアハイ)
1.3
平均スティール1.5
(キャリアハイタイ)
1.1
平均ターンオーバー1.71.0
FG成功率43.0%
(キャリアワースト)
47.4%
3P成功率36.6%37.4%
フリースロー成功率82.5%
(キャリアハイ)
70.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA