【スポンサーリンク】

ウォリアーズがアレン・スマイラギッチをウェイブ

ウォリアーズがアレン・スマイラギッチをウェイブ

NBAキャリア2年目を終えたアレン・スマイラギッチが、ゴールデンステイト・ウォリアーズを離れる模様。

ウォリアーズによると、ビッグマンのスマイラギッチをウェイブしたという。

セルビア出身のスマイラギッチは2019年のNBAドラフト39位でニューオーリンズ・ペリカンズに指名され、ウォリアーズの一員としてNBAデビュー。

だが、十分な出場機会を勝ち取ることができず、ルーキーシーズンは14試合、昨季は15試合の出場にとどまった。

スマイラギッチの契約はあと2年残っていたが、非保証契約であるため、ウォリアーズは完全保証となるのを避けるためにウェイブしたと見られている。

スマイラギッチをウェイブしたことにより、ウォリアーズのロスターに枠が生じた。

ウォリアーズは即戦力のベテラン選手獲得を狙っているというが、今後の動きに注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA