【スポンサーリンク】

ジョエル・エンビードがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ジョエル・エンビードがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのNBAオールスタービッグマン、ジョエル・エンビードが、NBAの健康と安全プロトコルによる離脱を余儀なくされた模様。

The Athleticの記者によると、エンビードはNBAの健康と安全プロトコルに入ったため、数試合を欠場する予定だという。

なお、エンビードは検査を受けた結果、陽性反応が出たと報じられている。

エンビードは右膝に痛みを抱えており、現地8日のニューヨーク・ニックス戦はそもそも欠場する予定だった。

シクサーズでは現在、トバイアス・ハリスとエンビード、マティス・サイブル、アイザイア・ジョーがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱中。

また、ベテランシューターのダニー・グリーンがハムストリングの負傷により離脱しているため、ドック・リバースHCはしばらく難しい采配を強いられることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA