【スポンサーリンク】

ブルズがラウリ・マルカネンのトレードでペリカンズにNBAドラフト1巡目を追加要求か?

ブルズがラウリ・マルカネンのトレードでペリカンズにNBAドラフト1巡目を追加要求か?

NBAキャリア4年目を終えたシカゴ・ブルズのラウリ・マルカネンには、他チーム移籍の噂があがっている。

ブルズはマルカネンをサイン&トレードで放出すると報じられているが、噂されているニューオーリンズ・ペリカンズとのトレード交渉は難航しているのかもしれない。

clutchpoints.comによると、ペリカンズは大量に保有しているトレード例外(1700万ドル)を用いたサイン&トレードを望んでいる一方で、ブルズはNBAドラフト1巡目を追加で要求しているという。

現時点でブルズが見返りなしにマルカネンを放出することはなさそうだが、制限付きFAのマルカネンは先日、フレッシュなスタートを切るために他のNBAチームへの移籍を望んでいることを明かした。

ブルズにはいかなるオファーにもマッチする権利があるが、果たしてマルカネンの移籍は実現するのだろうか?

なお、マルカネンにはペリカンズの他、シャーロット・ホーネッツとダラス・マーベリックスも関心を持っていると報じられている。

ブルズとペリカンズは現在、ロンゾ・ボールのサイン&トレードにタンパリングの可能性があるとし、NBAの調査を受けている最中だ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA