【スポンサーリンク】

ウルブズがトレードによるベン・シモンズ獲得を再び狙う?

ウルブズがトレードによるベン・シモンズ獲得を再び狙う?

NBAプレイオフ復帰を目指すミネソタ・ティンバーウルブズは先日、NBAオールスターのベン・シモンズをトレードで獲得すべく、フィラデルフィア・セブンティシクサーズにオファーを出したと報じられた。

だが、シクサーズはNBAオールスターとのトレードを要求し、両チーム間のトレードは破談に終わった。

しかし、ここ数日で状況が変わりつつあるのかもしれない。

nbaanalysis.netによると、ウルブズはシモンズに再び関心を持ち、トレードによる獲得を狙う可能性があるという。

シモンズは先日、シクサーズの組織内のスタッフとは直接連絡を取ることを避け、すべてエージェントのリッチ・ポールを通していると報じられた。

また、相棒ジョエル・エンビードからの電話にも一切出ないと噂されており、シモンズとシクサーズの関係悪化説が浮上。

ウルブズはこの状況を察知し、シモンズを再びターゲットにしたのかもしれない。

トレードの権利はシクサーズ側にあるものの、シモンズがトレードを強く求めるようであれば、シクサーズは妥協したトレードを余儀なくされるだろう。

なお、シクサーズはシモンズをトレードで放出することより、デイミアン・リラードをトレードで獲得することに専念していると報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA