【スポンサーリンク】

ケビン・デュラントが今季を振り返り「後悔はない」

ケビン・デュラントが今季を振り返り「後悔はない」

NBAを代表するスーパースターのケビン・デュラントとカイリー・アービング擁するブルックリン・ネッツは、NBAプレイオフ・ファーストラウンドで敗退した。

NBA屈指のディフェンスを誇るボストン・セルティックスに太刀打ちできず、まさかのスウィープで敗退してしまったネッツ。

だが、デュラントによると、NBAプレイオフ進出というひとつの目標を達成することはでき、今季に後悔はないという。

デュラントは今季を振り返り、次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

後悔はない。

このような最悪なことは起こるものだ。

過去のことを嘆いても意味がない。

僕たちにはプレイオフに進出し、どのようなノイズをかき鳴らすことができるのか見てみたいというミッションがあった。

ノイズをかき鳴らすことはできなかった。

だが、プレイオフには進出したんだ。

デュラントはシリーズ第4戦で39得点を記録し、NBA最高のスコアラーであることを改めて証明した。

だが、ファーストラウンドを通して見ると、十分なパフォーマンスではなかったと言えるだろう。

デュラントは今季の結果を受け、来季のリベンジを誓ったに違いない。

なお、デュラントのNBAプレイオフ・ファーストラウンド第1戦から第4戦のスタッツは以下の通りとなっている。

第1戦第2戦第3戦第4戦
出場時間41:0142:2745:5446:39
得点23271639
リバウンド4487
アシスト3589
スティール1111
ブロックショット1000
ターンオーバー6654
FG成功率37.5%
(9/24)
23.5%
(4/17)
54.5%
(6/11)
41.9%
(13/31)
3P成功率20.0%
(1/5)
50.0%
(1/2)
66.7%
(2/3)
27.3%
(3/11)
フリースロー成功率80.0%
(4/5)
90.0%
(18/20)
100%
(2/2)
90.9%
(10/11)
+/--13-10-2-6

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA