【スポンサーリンク】

マイケル・ウィルボン「グレイソン・アレンは悪漢」

マイケル・ウィルボン「グレイソン・アレンは悪漢」

ミルウォーキー・バックスのグレイソン・アレンは、ダーティープレイヤーとして知られている。

アレンのダーティープレイは大学時代に知れ渡ることになったわけだが、NBA選手になった今も悪癖はなくなっておらず、これまで多くのNBA選手たちとバトルを繰り広げてきた。

その中で最も注目を集めたのは、シカゴ・ブルズのアレックス・カルーソに対するフレイグラントファウルだろう。

https://www.youtube.com/watch?v=zaz7E25j2fQ

これにより多くのNBAファンがアレンに嫌悪感を持つようになってしまったわけだが、ESPNのベテランアナリストであるマイケル・ウィルボンもアレンに強い嫌悪を感じている模様。

larrybrownsports.comによると、ウィルボンは先日行われたバックス対ブルズ戦の前、アレンについて次のように批判したという。

あのような形で相手選手をコートから追い出すのか?

グレイソン・アレンは悪童だ。

正直になろう。

彼のNBAでのプレイに基づいて言っているわけではない。

彼に対する評価と、あのように空中にいる選手をノックアウトし、ニヤニヤしていることに基づいて言っているんだ。

アレンは現地4日に行われたブルズ戦で、ブルズのファンからブーイングを浴びた。

アレンは試合後、「迫力はなかった。僕は大学時代にもっとひどい目にあったことがあるんだ」と語った。

シカゴ出身であり、大のブルズファンとしても知られるウィルボンは、アレンのこの発言に再び怒りを爆発させたに違いない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    事実としてクリーンなのが、数値に出てるからしゃーない

*

CAPTCHA