【スポンサーリンク】

ドック・リバースHCがジェイムス・ハーデンのスタッツについて「ヒューストン時代のようにはならないだろう」

ドック・リバースHCがジェイムス・ハーデンのスタッツについて「ヒューストン時代のようにはならないだろう」

NBAオールスターのジョエル・エンビードとジェイムス・ハーデン擁するフィラデルフィア・セブンティシクサーズは、現地2日にシャーロット・ホーネッツを30点差で下した。

この日のハーデンは13アシストを記録したもの、スターターの中ではマティス・サイブルと並んでワーストの12得点。

FGアテンプト数は10本のみと、スコアリング面では積極性に欠けていた。

だが、指揮官のドック・リバースHCはその結果を良しとしているのかもしれない。

リバースHCはホーネッツに勝利した後、ハーデンのスタッツについて次のようにコメントしたという。hoopsrumors.comが伝えている。

彼のスタッツはヒューストン時代のようにはならないだろう。

なぜなら、彼はかなり良い選手(エンビード)と一緒にプレイしているからだ。

だから、私がこういった数字を誰かと比較することはないよ。

リバースHCによると、ケビン・ガーネットとレイ・アレンがボストン・セルティックスに加わった時のように、チームに複数のスコアリングオプションがいる場合、数字は自ずと下がるという。

一方、ハーデンはホーネッツ戦を終えた後に以下のように語っている。

前にも言ったように、ひとつひとつのポゼッション、ひとつひとつの試合が重要だ。

僕がもっとアグレッシブにならなければならない試合もある。

だが、僕たち全員が一丸となってプレイし、同じページにいる限り、僕たちには勝利の大きな大きなチャンスがあると思うんだ。

シクサーズはこの日、ホーネッツに快勝した。

だが、もし敗れていたら、リバースHCのハーデンに対する評価も違っていたかもしれない。

ハーデンが昨季のベン・シモンズのようにならないことを祈るばかりだ。

なお、ホーネッツ戦のハーデンとエンビードのスタッツは以下の通りとなっている。

J・ハーデンJ・エンビード
出場時間30:5631:21
得点1229
リバウンド814
アシスト136
スティール10
ブロックショット00
ターンオーバー54
FG成功率40.0%
(4/10)
75.0%
(12/16)
3P成功率33.3%
(2/6)
33.3%
(1/3)
フリースロー成功率100%
(2/2)
66.7%
(4/6)
+/-+27+26

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA