【スポンサーリンク】

マイケル・マローンHC「人々がデマーカス・カズンズを恐れている理由が分からない」

マイケル・マローンHC「人々がデマーカス・カズンズを恐れている理由が分からない」

元NBAオールスターセンターのデマーカス・カズンズは先日、デンバー・ナゲッツと10日間契約を結んだ。

ナゲッツには昨季MVPのニコラ・ヨキッチという絶対的なビッグマンがいるものの、バックアップビッグマンの層は薄いため、カズンズにはセカンドユニットにサイズをもたらす働きが期待されている。

だが、ナゲッツを指揮するマイケル・マローンHCはカズンズのサイズよりタフなメンタルに期待を寄せているのかもしれない。

マローンHCはカズンズについて次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

彼はミルウォーキーで本当に良いプレイをした後、家で電話が鳴るのを待っていた。

クレイジーだよね。

人々がなぜ彼を恐れているのか分からない。

私は彼を恐れていないし、彼を愛しているよ。

彼のメンタリティは我々のベンチが必要としているものだ。

彼らはタフネスさを持たなければならない。

ただコートに出て自分のプレイをするだけではダメだ。

相手を崩壊させなければならないし、フィジカルにプレイしなければならない。

もしセカンドユニットにそれができたら、我々のチームにとって多くの点で助けになるだろう。

カズンズは現地21日にナゲッツと正式に10日間契約を結んだ。

1度目の10日間契約は間もなく満了となるが、カズンズは十分なパフォーマンスを見せることができていないものの、ナゲッツはカズンズが出場した3試合すべて勝利している。

多くの主力選手が怪我による離脱を強いられている中、果たしてカズンズはナゲッツを引き上げるパフォーマンスを見せることができるだろうか?

なお、オースティン・リバースはカズンズについて以下のように語っている。

彼が泥臭い選手であることは全員が知っている。

彼は足を取り戻さなければならないが、このチームにとって大きな存在になるだろう。

特にセカンドユニットにとってね。

彼は相手に問題をもたらす存在になるだろう。

カズンズのナゲッツ移籍後3試合のスタッツは以下の通りだ。

DET戦DET戦BKN戦
出場時間11:4913:4812:42
得点2413
リバウンド676
アシスト100
スティール021
ブロック000
ターンオーバー163
FG成功率14.3%
(1/7)
20.0%
(1/5)
40.0%
(4/10)
3P成功率0%
(0/3)
0%
(0/3)
66.7%
(2/3)
フリースロー成功率0%
(0/2)
100%
(2/2)
75.0%
(3/4)
+/--4-7+2

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA