【スポンサーリンク】

デイミアン・リラードがシーズン中のトレードでセルティックスに移籍?

デイミアン・リラードがシーズン中のトレードでセルティックスに移籍?

ポートランド・トレイルブレイザーズのNBAオールスターポイントガード、デイミアン・リラードには、トレード要求の噂が浮上している。

だが、CJ・マッコラムが「彼はブレイザーズで勝利にコミットすることを望んでいる」とするなど、リラードのブレイザーズ残留の可能性は日々高まっていると言えるだろう。

だが、何が起こるか分からないのがNBAだ。

heavy.comによると、リラードはNBA2021-22シーズンの開幕をブレイザーズの一員として迎えるだろうが、クリスマス前にボストン・セルティックスに移籍する可能性があるという。

リラードはNBAを代表するスーパースターであるため、セルティックスは主力選手とのトレードを強いられるだろう。

候補としてはNBAオールスターフォワードのジェイレン・ブラウンが挙がるが、ポイントガードのペイトン・プリチャードやデニス・シュルーダー、若手のアーロン・ネスミス、ロメオ・ラングフォード、グラント・ウィリアムスなどをセットにしてトレードを実現させる可能性は十分ある。

もちろんリラードがブレイザーズにトレードを要求することが大前提だ。

だが、昨季強硬策に出てヒューストン・ロケッツからブルックリン・ネッツにトレードで移籍したジェイムス・ハーデンの前例があるだけに、ブレイザーズがロスターを補強しない限り、リラードに対するトレードの噂は続くことになるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA