【スポンサーリンク】

ニックスのマイルズ・マクブライドがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ニックスのマイルズ・マクブライドがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

2021年のNBAドラフト36位選手であるニューヨーク・ニックスのマイルズ・マクブライドが、しばらく離脱する模様。

ニックスは現地18日、ルーキーポイントガードのマクブライドがNBAの健康と安全プロトコルにより同日のボストン・セルティックス戦を欠場することを発表した。

マクブライドに陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者になったのかは明らかにされていない。

陽性反応が出た場合、少なくとも10日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまでチームに帯同することができない。

マクブライドは十分な出場機会を得ていないため、ニックスの戦力に大きな影響は及ばないだろう。

だが、ニックスではNBAの健康と安全プロトコルにより離脱する選手が増加傾向に有るため、人手不足の観点では痛手と言えそうだ。

なお、マクブライドの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22
出場試合数10
平均出場時間6.9
平均得点2.9
平均リバウンド0.8
平均アシスト1.2
平均スティール0.6
平均ターンオーバー0.0
FG成功率36.7%
3P成功率26.7%
フリースロー成功率100%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA