【スポンサーリンク】

ジョナサン・アイザックが開幕復帰について明言を避ける

ジョナサン・アイザックが開幕復帰について明言を避ける

オーランド・マジックのジョナサン・アイザックは約1年前、膝の前十字靭帯断裂という重傷を負った。

現在もNBAゲーム復帰に向けてリハビリを続けているというが、NBA2021-22シーズンの開幕戦で復帰できるかはまだ分かっていない模様。

アイザックによると、リハビリは順調に進んでいるものの、具体的な復帰時期についてはまだ定まっていないという。

アイザックは自身の状態について次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

どうなるか見てみよう。

僕に言えるのはそれだけだ。

どうなるか見てみよう。

今はコートの上で練習している。

ギプスはもう外した。

ジャンプしている。

リム周辺でプレイしている。

自分の道を歩んでいるところさ。

たどり着いてみせるよ。

調子は良い。

膝の状態は素晴らしい。

前進しているし、より強くなっている。

毎日を大切にしているんだ。

アイザックは2017年のNBAドラフト6位でマジックに入団。

NBA2019-20シーズンはリムプロテクターの才能も開花させ、平均2.3ブロックショットを記録した。

マジックは若手中心に再建中のチームであるため、マジックの未来を担うであろうアイザックに復帰を急がせることはないだろう。

完全復活するであろうアイザックにはより力強いパフォーマンスを見せ、マジックを再建に導いてもらいたいところだ。

なお、アイザックの2019-20シーズンとNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数34136
平均出場時間28.825.8
平均得点11.9
(キャリアハイ)
9.3
平均リバウンド6.8
(キャリアハイ)
5.4
平均アシスト1.4
(キャリアハイ)
1.1
平均スティール1.6
(キャリアハイ)
1.1
平均ブロックショット2.3
(キャリアハイ)
1.5
平均ターンオーバー1.41.1
FG成功率47.0%
(キャリアハイ)
43.5%
3P成功率34.0%33.0%
フリースロー成功率77.9%79.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA