【スポンサーリンク】

ニコラ・ヨキッチの夢は馬の調教師?

ニコラ・ヨキッチの夢は馬の調教師?

NBAを引退したスター選手の多くは、仕事としてNBAやバスケットボールに関わり続けている。

NBAや大学、高校などでコーチとして働く者がいれば、NBAアナリストとしてメディアで活躍する者もいるわけだが、デンバー・ナゲッツのNBAオールスタービッグマン、ニコラ・ヨキッチは、NBAとバスケットボールから完全に離れるかもしれない。

2年連続でMVPに輝いたヨキッチによると、バスケットボール選手としてのキャリアを終えた後は母国セルビアに帰国し、馬の調教師になることを夢見ているという。ヨキッチのコメントをlarrybrownsports.comが伝えている。

バスケットボールキャリアを終えた後の僕の夢は、セルビアに戻ってトロット・レースのコーチになることだ。

ヨキッチはオフシーズンのたびにセルビアに帰国し、乗馬などを楽しんでいる。

今年もシーズン終了後にセルビアに帰国し、馬小屋でMVPトロフィーを受け取ったヨキッチ。

この夏にナゲッツとスーパーマックス契約を結ぶ見込みであるヨキッチは、潤沢な資金と馬への情熱を武器にトロットレース界でも名声を得ることだろう。

トロットレースとは?

繋駕速歩競走(けいがそくほきょうそう、けいがはやあしきょうそう)とは競馬の競走の一種である。

これは騎手が競走馬のうしろにある繋駕車(一人乗りの二輪馬車)に乗って競走をするもの。平地競走と違い、騎手はジョッキーではなくドライバーと呼ばれ、サラブレッドではなくスタンダードブレッドをはじめとしたトロッターが競走馬として使用される。発祥は古代の戦車競走に由来する。

wikipediaより

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA