【スポンサーリンク】

ラプターズがイシュメイル・ウェインライトをウェイブ

ラプターズがイシュメイル・ウェインライトをウェイブ

トロント・ラプターズが若手のひとりをロスターからカットした模様。

spotracの記者によると、ラプターズはイシュメイル・ウェインライトをウェイブしたという。

渡邊雄太のレギュラーシーズンロスター入りは確実視されているため、もしラプターズがレギュラーシーズンロスター14枠でNBA2021-22シーズン開幕を迎える場合、サム・デッカーとアイザック・ボンガが残りの1枠を争うことになるだろう。

ただし、ロスター14枠で戦う場合、NBAプレシーズンゲームで素晴らしいパフォーマンスを見せたデッカーが14枠目に入ると見られている。

なお、ラプターズは同日にアシュトン・ヘイゲンスとブリーン・タイリーをウェイブした。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA