【スポンサーリンク】

カイル・クーズマがキャブスに「レブロン・ジェイムス抜きではクソ」

カイル・クーズマがキャブスに「レブロン・ジェイムス抜きではクソ」

オフシーズン中のトレードでロサンゼルス・レイカーズからワシントン・ウィザーズに移籍したカイル・クーズマは、素晴らしいパフォーマンスでチームの勝利の貢献している。

ここ数年のクーズマは安定したパフォーマンスを見せることができず、レイカーズのホームゲームでも「クーズをトレードしろ!」などとブーイングを浴びていた。

そのクーズマに、先日のクリーブランド・キャバリアーズ戦でもブーイングが飛び、中には「レブロン(・ジェイムス)がいなければクーズマはリングを手にできなかった」と書いたボードを掲げたファンもいた。

fadeawayworld.netによると、クラッチタイムに3Pシュートを決め、ウィザーズを勝利に導いたクーズマは、以下のように反応したという。

(キャブスの)ファンの罵声がモチベーションになった。

彼らは過ちを犯してしまったね。

レブロン抜きのクリーブランドはクソだ。

キャブスはジェイムスがいた時代にNBAタイトルを獲得した。

だが、ジェイムスがレイカーズに移籍して以降はNBAタイトルどころかNBAプレイオフにも進出することができていない。

そのような状況だからこそ、クーズマがキャブスファンからのブーイングに屈することはないだろう。

なお、クーズマの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数11287
平均出場時間33.229.8
平均得点14.815.2
平均リバウンド9.1
(キャリアハイ)
5.8
平均アシスト2.01.9
平均スティール0.7
(キャリアハイ)
0.6
平均ターンオーバー1.91.7
FG成功率43.4%
(キャリアワースト)
44.7%
3P成功率38.9%
(キャリアハイ)
34.1%
フリースロー成功率47.8%
(キャリアワースト)
71.9%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    私は綺麗事や都合の良い内容だけでなく、こういう記事もどんどん載せて頂きたく思います。

  2. By 匿名

    こんな記事載せなくてもいいのに、、、クーズマの印象を悪くするだけです

*

CAPTCHA