【スポンサーリンク】

ケンドリック・パーキンス「NBAファイナルのXファクターはマーカス・スマート」

ケンドリック・パーキンス「NBAファイナルのXファクターはマーカス・スマート」

ボストン・セルティックスとゴールデンステイト・ウォリアーズのNBAファイナルが現地2日に開幕する。

現時点ではステフィン・カリー、ドレイモンド・グリーン、クレイ・トンプソン擁するウォリアーズが優勢と見られているが、セルティックスは最も勢いに乗るNBAチームであり、チャンスは十分にあるだろう。

元NBA選手のケンドリック・パーキンスによると、NBAファイナルで鍵を握るのは今季ディフェンシブプレイヤー・オブ・ザ・イヤーのマーカス・スマートだという。パーキンスのコメントをlarrybrownsports.comが伝えている。

最大のXファクターはマーカス・スマートだ。

スティーブ・カー時代において、彼はステフ・カリーにマッチアップする最も効果的な選手だ。

マーカス・スマートはフィジカルなプレイを好む。

彼は(カリーを)イライラさせるだろうね。

彼は賢い選手なんだ。

スマートはセルティックスを勝利に導くべく、カリーに対して常にタフなディフェンスを仕掛けるだろう。

とはいえ、ウォリアーズはトンプソンやアンドリュー・ウィギンス、ジョーダン・プールなどカリー以外にもスコアリングオプションを豊富に抱えている強豪チームだ。

セルティックスが勝利するにはスマートだけでなく、チームとしてウォリアーズのオフェンスを封じる戦略が求められることになりそうだ。

なお、セルティックスのレギュラーシーズンの106.2失点は今季NBAベストの記録となっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA