【スポンサーリンク】

ティム・ハーダウェイJrがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ティム・ハーダウェイJrがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ダラス・マーベリックスのティム・ハーダウェイJrが、しばらく離脱する模様。

マブスは現地21日、ハーダウェイJrがNBAの健康と安全プロトコル下に置かれ、同日のミネソタ・ティンバーウルブズ戦を欠場することを発表した。

ハーダウェイJrに陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者になったのかは明らかにされていない。

陽性反応が出た場合、少なくとも10日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまでチームに帯同することができない。

マブスではレジー・ブロック、ジョシュ・グリーン、マキシ・クリバーがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱中。

これに伴い、マブスはマーキース・クリスを10日間契約で獲得したことを発表した。

さらにGリーグでプレイしているチャーリー・ブラウンJrをコールアップし、10日間契約を結ぶ見込みだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA