【スポンサーリンク】

ファウルトラブル頻発のパスカル・シアカム「神が味方してくれることを祈っている」

ファウルトラブル頻発のパスカル・シアカム「神が味方してくれることを祈っている」

NBAキャリア6年目のパスカル・シアカムは、トロント・ラプターズにおいて重要な選手のひとりだ。

だが、今季はファウルトラブルに苦しめられる試合が多く、12試合の出場ですでに2度ファウルアウトしている。

シアカムもそれを自覚しており、不用意なファウルは避けなければならないという。

シアカムはファウルトラブルについて次のようにコメント。Toronto Starが伝えている。

もしファウルするなら、相手のスコアリングを防ぐため、もしくは目的を持ってしたいね。

安易なファウルは避けなければならない。

神が僕に味方してくれ、ファウルアウトしないことを願っている。

NBAは今季からシュートモーション時のファウルルールを変更した。

そのため、ファウル数が減少しているNBA選手もいるというが、今季のシアカムはNBAキャリアワーストとなる平均3.5ファウルを記録している。

ラプターズが安定した戦いを続けるためにはファウルトラブルに陥らないことが重要であり、シアカムにとっては大きな課題のひとつとなりそうだ。

なお、シアカムの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数12344
平均出場時間33.227.9
平均得点18.114.4
平均リバウンド7.25.9
平均アシスト3.82.7
平均スティール0.80.9
平均ファウル3.5
(キャリアワースト)
2.6
平均ターンオーバー2.31.6
FG成功率46.6%48.7%
3P成功率31.9%32.4%
フリースロー成功率74.5%78.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA