【スポンサーリンク】

ラッセル・ウェストブルックがレブロン・ジェイムスの出場停止処分に「驚いたし驚かなかった」

ラッセル・ウェストブルックがレブロン・ジェイムスの出場停止処分に「驚いたし驚かなかった」

NBAは先日、ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスに1試合の出場停止処分を、デトロイト・ピストンズのアイザイア・スチュワートに2試合の出場停止処分を科したことを発表した。

ジェイムスを欠くレイカーズは現地23日にニューヨーク・ニックスに敗れ、勝率は再び5割を切ってしまったわけだが、NBAオールスターガードのラッセル・ウェストブルックはジェイムスに対する出場停止処分をどう思ったのだろうか?

ニックス戦終了後に「NBAがレブロン・ジェイムスに出場停止処分を下したことに驚いた?」と質問されたウェストブルックは、以下のように答えたという。talkbasket.netが伝えている。

イエスでもあり、ノーでもある。

僕たちは全員であの映像を見た。

何が起こったのかを僕たち全員が見た。

だが、彼ら(NBA)が決定を下したわけだから、このことについて議論し続けたり、解決しようとしたりする必要はない。

明日も試合がある。

ブロンが戻ってくるし、インディアナに行って仕事をするだけだ。

ジェイムスがスチュワートにエルボーを見舞ったのは間違いないが、明日のインディアナ・ペイサーズ戦終了後にジェイムスがこの件についてどう語るのか注目が集まるところだ。

なお、NBAオールスタービッグマンのアンソニー・デイビスは、NBAがジェイムスに出場停止処分を下したことに驚いたとし、以下のようにコメントした。

レポートには彼が(スチュワートの)顔面を殴ったことが原因だったと記載されていた。

奇妙だね。

なぜなら、相手がどう反応するかは彼にコントロールできることではないからだ。

選手たちは常に顔面を殴られているよ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA