【スポンサーリンク】

ジェイレン・ブラウン「チームメイトからの提案ならどんなことでも受け入れる」

ジェイレン・ブラウン「チームメイトからの提案ならどんなことでも受け入れる」

ボストン・セルティックスは先日、シカゴ・ブルズに大逆転負けを喫した。

先発ポイントガードのマーカス・スマートはこの結果を受け、NBAオールスターのジェイレン・ブラウンとジェイソン・テイタムに「もっとボールを回すべき」と指摘。

セルティックスはその後、チームミーティングを緊急開催したというが、その成果が表れたのか、オーランド・マジックに快勝した。

この日ゲームハイとなる28得点を記録したブラウンによると、スマートは公の場で発言するのではなく、ブラウンとテイタムに直接言うべきだったという。テイタムのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

試合に勝とうとしている中では、明らかに必要ない発言だった。

だが、僕たち全員がコミュニケーションを取り、話し合っている。

全員で勝つ方法を見つけようとしている。

僕のところに話を持ってきてくれたら、どんなことでも受け入れるよ。

チームメイトからの提案ならどんなことでも受け入れる。

スマートが公の場でチームメイトたちを批判するのは、おそらく間違った行為だっただろう。

幸いにも彼らの関係にヒビが入ることはなく、選手たちは勝利するために真剣に話し合ったというから、今回はセルティックスにとってプラスに働いたのかもしれない。

とはいえ、セルティックスはまだ3勝5敗と負け越している。

もしセルティックスが再び勝てなくなってしまった時、選手たちがどう対応するのか注目したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA