【スポンサーリンク】

ステフィン・カリー「クリスマスゲームは好きではない」

ステフィン・カリー「クリスマスゲームは好きではない」

NBAにおいてクリスマスゲームは毎年恒例の一大イベントのひとつだ。

クリスマスゲームにはNBAスターを擁するチーム同士の対戦カードが組まれており、多くのNBAファンは激しいバトルを期待している。

だが、ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーによると、多くのNBAファンから注目を浴びる試合であるにもかかわらず、クリスマスゲームは好きではないという。

カリーはクリスマスゲームについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

看板チームのカードが組まれることについては気に入っている。

だが、僕個人としては好きではない。

なぜなら、僕はクリスマスゲームで良いプレイをしていないからね。

クリスマスは苦戦することが多い。

今年はそれを正したいと思う。

僕には3人の子供がいるし、特別な日だ。

だから子どもたちと一緒にいること、自分の仕事をすること、ゲームに集中することのバランスを取らなければならない。

特にロードではね。

僕たちは9年連続でクリスマスゲームに参加している。

それは僕たちが良いことをやっていることを意味している。

良いことと悪いことを同時に受け止めなければならないんだ。

カリーはクリスマスゲームで平均13.1得点、5.0リバウンド、6.8アシストにとどまっている。

今年のクリスマスゲームで対戦するのは昨季NBAファイナリストのフェニックス・サンズであり、ウェスタン・カンファレンスの頂上決戦ともなるクリスマスゲームは多くの注目を集めるだろう。

NBA史上最も3ポイントを決めた選手となったカリーが、クリスマスゲームでも素晴らしいパフォーマンスを見せてくれることを期待したいところだ。

なお、カリーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数30792
平均出場時間34.534.3
平均得点27.724.3
平均リバウンド5.44.6
平均アシスト5.96.5
平均スティール1.61.7
平均ターンオーバー3.43.1
FG成功率43.8%47.5%
3P成功率40.2%43.1%
フリースロー成功率92.8%90.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA