【スポンサーリンク】

トレイ・ヤング「レギュラーシーズンはNBAプレイオフより退屈」

トレイ・ヤング「レギュラーシーズンはNBAプレイオフより退屈」

アトランタ・ホークスは昨季、2016-17シーズン以来となるNBAプレイオフ進出を果たした。

NBAプレイオフでも快進撃を見せ、カンファレンスファイナルまで進出したホークス。

多くのNBAファンは今季のホークスに昨季以上の成績を期待しているかもしれないが、9試合を終えた時点で4勝5敗、ここ5試合で4敗を喫するなど、ギアを上げることができていない。

ホークスを牽引するトレイ・ヤングによると、ホークスの選手たちはモチベーションを見つけることができていないという。

ヤングはホークスについて次のようにコメント。talkbasket.netが伝えている。

僕たちはもう追いかける側ではない。

それを学んでいるところじゃないかな。

今はレギュラーシーズン。

嘘を言うつもりはないが、プレイオフよりずっと退屈だ。

プレイオフでプレイするようなモチベーションを見つけなければならないね。

ホークスは今後、フェニックス・サンズ、ゴールデンステイト・ウォリアーズ、ユタ・ジャズ、デンバー・ナゲッツ、ミルウォーキー・バックスと強豪チームとの対戦を控えている。

昨季以上の成績を残すためには早くモチベーションを高め、勢いを手にしたいところだろう。

果たしてホークスはタフなスケジュールを乗り越え、昨季のような快進撃を見せることができるのだろうか?

なお、ヤングの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数9213
平均出場時間34.433.1
平均得点22.424.1
平均リバウンド3.83.9
平均アシスト9.28.9
平均スティール0.90.9
平均ターンオーバー3.14.2
FG成功率40.7%43.0%
3P成功率25.5%34.1%
フリースロー成功率92.0%86.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA