【スポンサーリンク】

ラバー・ボールがカイリー・アービングに「ビッグボーラーブランドに来い」

ラバー・ボールがカイリー・アービングに「ビッグボーラーブランドに来い」

ブルックリン・ネッツのNBAスター、カイリー・アービングは先日、ナイキとの契約が来年限りで終わると報じられた。

ナイキはさまざまな問題を鑑み、アービングと再契約を結ばないと噂されているが、これを大きな商機と見たのがラバー・ボールだ。

ボールによると、アービングがビッグボーラーブランドに来るなら、シューズ契約ではなくオーナーシップ契約を与えるという。ボールのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

カイリー、彼らに対して泣きつくのはやめろ。

ビッグボーラーブランドに来い。

君が望むことならどんなことでもコントロールできるぞ。

スポンサー契約は与えない。

オーナーシップ契約を与える。

さあ行こう。

考えてみてくれ。

金のためではなく、正しい状況にいられるようにしよう。

オーナーシップはすべてだ。

もしアービングと契約できれば、沈みかけたビッグボーラーブランドは息を吹き返すだろう。

また、ナイキなど大手ブランドと比較するとしがらみが少なく、アービングはより自由に自身を表現できる。

ボールからのオファーを受け、果たしてアービングはどのような決断を下すのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA