【スポンサーリンク】

レイカーズの大本命はドック・リバースHC?

レイカーズの大本命はドック・リバースHC?

ロサンゼルス・レイカーズは現在、新たなヘッドコーチを探している。

ミルウォーキー・バックスのダービン・ハムAC、ポートランド・トレイルブレイザーズの元ヘッドコーチであるテリー・ストッツ、ゴールデンステイト・ウォリアーズのケニー・アトキンソンACが最終候補に挙がっていると報じられているが、レイカーズの大本命は彼らではないのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、レイカーズが最も求めているのはフィラデルフィア・セブンティシクサーズのドック・リバースHCだという。

シクサーズのダリル・モレー球団社長は先日、来季もリバースHCに指揮を執らせることを明言した。

だが、レイカーズはリバースHCをまだ諦めておらず、「希望を捨てていない」と報じられている。

また、最終候補を3人に絞ったものの、現在も幅広くサーチしているところだというから、新たなヘッドコーチが決まるのはもうしばらく先になりそうだ。

なお、最終候補に残っているハムACは、シャーロット・ホーネッツの新ヘッドコーチ最有力候補にも挙がっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA