【スポンサーリンク】

ウィル・バートン「皆が僕の復帰を望んでいた」

ウィル・バートン「皆が僕の復帰を望んでいた」

ベテランウィングマンのウィル・バートンは、このオフシーズン中にデンバー・ナゲッツと2年3000万ドルの再契約を結んだ。

バートンがNBA2021-22シーズンのプレイヤーオプションを破棄した時、他チームへの移籍説が浮上した。

だが、バートンによると、他チームと契約する考えは一切なかったという。

バートンはナゲッツとの再契約について、次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

他チームとの契約は考えなかった。

シンプルな決断さ。

皆が僕の復帰を望んでくれたんだ。

僕が復帰したいということを、彼らは分かってくれていた。

バートンはナゲッツの現在のロスターに最も長く残っている選手であり、契約する前にはナゲッツのチームメイトたちと連絡を取り合っていたという。

オーランドで開催された昨年のNBAプレイオフは足の怪我により出場することができず、昨季のNBAプレイオフはハムストリングの負傷によりフェニックス・サンズとのカンファレンスセミファイナル第2戦までプレイできなかったバートン。

来季はシーズンを通して健康をキープし、ベテランのリーダーシップでナゲッツを牽引してもらいたいところだ。

なお、バートンの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数56552
平均出場時間31.025.1
平均得点12.711.2
平均リバウンド4.04.2
平均アシスト3.22.6
平均スティール0.90.8
平均ターンオーバー1.71.4
FG成功率42.6%43.3%
3P成功率38.1%
(キャリアハイ)
35.2%
フリースロー成功率78.5%78.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA