【スポンサーリンク】

デニス・シュルーダーはシックスマンとしてプレイ?

デニス・シュルーダーはシックスマンとしてプレイ?

ボストン・セルティックスはこのオフシーズン中にベテランポイントガードのデニス・シュルーダーを獲得した。

シュルーダーは昨季中にロサンゼルス・レイカーズからの4年8400万ドルの延長契約オファーを断り、今年のFA市場で1億ドル契約を狙ったものの、最終的にはセルティックスと1年590万ドルの契約を結ぶこととなった。

セルティックスにとっては手頃な価格でシュルーダーを獲得できたことになるが、シュルーダーは感情を抑えながら実績を出さなければならないかもしれない。

nbcsports.comによると、セルティックスはこのオフシーズン中に4年契約を結んだマーカス・スマートを先発ポイントガードのポジションで起用する予定であり、シュルーダーはシックスマンとしてプレイすることになるという。

シュルーダーはセルティックスで自身をアピールし、来年夏のFA市場に向けてアピールしなければならない。

レイカーズではそれができなかったわけだが、アピールしたいがあまりにボールを持ちすぎてしまうと、価値を高めることは難しいだろう。

レイカーズでスターターの座を掴んだものの、再びベンチ要員に戻される見込みのシュルーダー。

果たしてシュルーダーはこの困難な状況を乗り越え、来年夏に大型契約を手にすることができるのだろうか?

NBAシックスマン・オブ・ザ・イヤー最有力候補に挙がったオクラホマシティ・サンダー時代のように、シュルーダー自身はもちろんチームにとってもプラスとなるような働きを期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA