【スポンサーリンク】

レイカーズがディアンドレ・ジョーダン獲得を狙う?

レイカーズがディアンドレ・ジョーダン獲得を狙う?

ロサンゼルス・レイカーズはこのオフシーズン中にラッセル・ウェストブルックやカーメロ・アンソニー、ドワイト・ハワードなどを獲得し、ロスターの強化に成功した。

レイカーズはNBAタイトル獲得の可能性を高めるため、即戦力となれる選手をあと2人加えると報じられているが、元NBAオールスターセンターもレイカーズの獲得候補リストに入っているのかもしれない。

clutchpoints.comによると、レイカーズはブルックリン・ネッツのディアンドレ・ジョーダンに関心を持っており、もしネッツがジョーダンをバイアウトで放出すれば、獲得に動く可能性があるという。

レイカーズのロスターを見ると、アンソニー・デイビス、マーク・ガソル、ドワイト・ハワードが5番のポジションでプレイできる。

とはいえ、デイビスには怪我のリスクが、ハワードにはファウルトラブルのリスクがあることから、5番のポジションに厚みを持たせるのもひとつの手だろう。

また、レイカーズはベテランポイントガードのラジョン・ロンドにも関心を持っていると噂されている。

レイカーズはベテラン選手をあと2人ロスターに加えてNBA2021-22シーズン開幕を迎えるというが、もしロンドとジョーダンを獲得することができればますます脅威のチームになると言えそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA