【スポンサーリンク】

カイリー・アービングが「マスクを外そう」発言の真意を説明

カイリー・アービングが「マスクを外そう」発言の真意を説明

ブルックリン・ネッツのNBAオールスターガード、カイリー・アービングは先日、SNS上に「僕はマスクを外した。君たちが外す番だ。恐れるな」というコメントを投稿した。

アメリカではマスク着用について意見が二分しており、その中での発言だったため、アービングには批判が殺到。

中にはアービングを擁護したり、真意が他にあると感じたファンもいたというが、アービングが発言の真意を説明した模様。

アービングによると、先日の発言は実際にマスクを外すことを要求したわけではなく、人生を例えたものだったという。アービングのコメントをlarrybrownsports.comが伝えている。

「マスクを外そう」の意味はこうだ。

自分自身を偽るのをやめ、自分自身に嘘をつくのはやめよう。

本当の君を見つけた時、真実を隠してマスクをしている人が多いこの社会を堂々と歩き回ることができるんだ。

COVIDのルールとは関係していないよ。

落ち着いてくれ。

アービングの説明が単なる後付けなのか、それとも最初からそう思っていたのかは分からない。

だが、アービングはこれからも人々に気付きを与える機会をもたらし、公平な社会構築に向けて最善を尽くすに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA