【スポンサーリンク】

ラプターズのロスター入りを争う5選手とは?

ラプターズのロスター入りを争う5選手とは?

元NBAオールスターポイントガードのカイル・ラウリーを放出したトロント・ラプターズは、完全に若手主体のチームに生まれ変わると見られている。

つまり、コートに立った選手たちにとって生き残りをかけた戦いとなるだろう。

その前に、まずはレギュラーシーズンのロスターに入らなければならない。

現時点でラプターズのロスターには保証契約の選手が12名登録されている。

もしラプターズが15選手を登録してNBA2021-22シーズン開幕を迎える場合、部分保証の選手と非保証契約の選手は残りの3枠を争うことになるわけだが、現時点でロスター入りする可能性が高いのはどの選手なのだろうか?

hoopsrumors.comによると、ラプターズのロスター入りする可能性が最も高いのはフレディ・ギレスピーと渡邊雄太だという。

ギレスピーと渡邊雄太がロスター入りする場合、あと1枠空きがあるが、この1枠はサム・デッカー、イシュメイル・ウェンライト、アイザック・ボンガが争うと見られている。

ただし、この先トレードなどでロスターが動く可能性も否定できない。

当落線上にいる彼らは、間もなくスタートするトレーニングキャンプとプレシーズンで能力を証明し、ラプターズに必要な人材であることを見せなければならないだろう。

なお、ラプターズの現時点でのロスターは以下の通りとなっている。

選手名ポジションキャリア
プレシャス・アチウワF1
OG・アヌノビーF4
ダラノ・バントンPGルーキー
スコッティ・バーンズFルーキー
ケム・バーチF4
アイザック・ボンガG3
クリス・ブーシェF4
ジャスティン・シャンパニーFルーキー
サム・デッカーF4
ゴーラン・ドラギッチG13
マラカイ・フリンPG1
フレディ・ギレスピーF1
デイビッド・ジョンソンGルーキー
シヴィ・ミキャリックF3
パスカル・シアカムF5
ゲイリー・トレントJrG3
フレッド・バンブリートG5
イシュメイル・ウェンライトG/Fルーキー
渡邊雄太F3

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA