【スポンサーリンク】

ドウェイン・ケーシーHC アンドレ・ドラモンドは「ベストシェイプ」

ドウェイン・ケーシーHC アンドレ・ドラモンドは「ベストシェイプ」

デトロイト・ピストンズの先発センターであるアンドレ・ドラモンドは、来年夏にFAになることができる。

ドラモンドは先日、FAについて「興奮している」と話していたことから、おそらくオプションを破棄してFAになるだろう。

つまり、来る2019-20シーズンはドラモンドにとって自身を証明しなければならないシーズンともなる。

ドラモンド自身もそれを理解し、オフシーズンを通してコンディショニングに努めていたようだ。

ピストンズを指揮するドウェイン・ケーシーHCは、ドラモンドについて次のようにコメント。yahoo.comが伝えている。

「ひとつは彼のコンディショニングだ。ここに来て1年半見てきたが、彼はベストシェイプにある。彼の身体は絞られ、体脂肪率も減少してる。彼は夏を通してコーチのティム・グルーリッヒ、ショーン・スウィーニーと共にベガスでワークアウトに励んでた。1日に2度も3度もね。大きな見返りを得られるだろう」

ケーシーHCによると、ドラモンドはピック&ロールや判断力などは昨季より確実に改善されているという。

また、ピックアップゲームでは素晴らしい走力を見せ、3Pショットも撃っているようだ。

スモールゲームが主流になりつつあるNBAにおいて、自身を適応させようとしているのだろう。

来年夏の契約交渉へ向け、今季のドラモンドは期待できそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA