【スポンサーリンク】

ブルズのアヨ・ドスンムとスタンリー・ジョンソンがNBAの健康と安全プロトコルによりりだつ

ブルズのアヨ・ドスンムとスタンリー・ジョンソンがNBAの健康と安全プロトコルによりりだつ

NBAタイトル獲得が期待されているシカゴ・ブルズが、またしても悲運に見舞われてしまった模様。

NBC Chicagoによると、アヨ・ドスンムとスタンリー・ジョンソンがNBAの健康と安全プロトコル下に置かれたため、離脱を余儀なくされたという。

ドスンムとジョンソンに陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者になったのかは明らかになっていない。

もし陽性反応が出た場合、少なくとも10日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまで復帰できない。

ルーキーのドスンムは3P成功率41.5%を記録するなど、重要なベンチ選手のひとりとして活躍。

ジョンソンは先日ブルズと契約したばかりだった。

一方、怪我で離脱していたアレックス・カルーソは現地11日のマイアミ・ヒート戦で復帰できる見込みだ。

なお、ブルズの今後10試合のスケジュールは以下の通りとなっている。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
12/11マイアミ・ヒートアウェイ
12/14デトロイト・ピストンズホーム
12/16トロント・ラプターズアウェイ
12/19ロサンゼルス・レイカーズホーム
12/20ヒューストン・ロケッツホーム
12/22トロント・ラプターズホーム
12/26インディアナ・ペイサーズホーム
12/27アトランタ・ホークスアウェイ
12/29アトランタ・ホークスホーム
12/31インディアナ・ペイサーズアウェイ

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA